Bリーグ&WJBL Feed

2015年4月 2日 (木)

 平成27年4月1日、Wリーグ・シャンソン化粧品 シャンソンVマジックは来季の新体制を発表、木村功前ヘッドコーチに代わり、前トヨタ自動車ヘッドコーチのチョン・ヘイル氏の就任を発表した。さらに新入団選手として静岡商業高卒の松蔭大・内野智香英選手の入団も発表した。
 

 内野智香英選手は静岡市生まれの22才。清水興津中から静岡商業高へ進学。静商時代は
2年時に県新人制覇。3年時の県総体では見事優勝、2010年沖縄総体に出場。同年のWC県予選では惜しくも準優勝に終わったが、東海国体では少年女子の一員として、岐阜・愛知を撃破、千葉国体出場に貢献した。また2010年にはU-18日本代表にも選出された。
2011年松蔭大学進学。大学3年時には東京国体成年女子優勝、インカレ優勝を果たす。
第28回ユニバシアード競技大会日本代表、平成25年度静岡県バスケットボール協会特別功労賞受賞と勲章に数知れず、まさに「静岡県バスケットボール界の至宝」ともいえる選手である。

 シャンソン化粧品として2009年の杉山りえ選手(静岡女子高→愛知学泉大学)以来、6年ぶりの地元選手入団となる。

 皆様の応援、よろしくお願いします。

 シャンソン化粧品記者会見詳細

【文責】 中島 洋己 (静岡県バスケットボール協会広報委員長 浜松市立高校教諭)

2015年1月 8日 (木)

  2015年1月1日(木・祝)から12日(月・祝)の期間、国立代々木競技場第1・第2体育館(東京都渋谷区)、駒沢体育館(東京都世田谷区)、大田区総合体育館(東京都大田区)で開催する「東日本大震災復興支援 第90回天皇杯・第81回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会」が行われています。    
 本県からはWJBLのシャンソン化粧品 シャンソンVマジックが出場しました。 初戦羽田ヴィッキーズと対戦し、88-67で勝ちましたが、準々決勝で1/4に富士通と対戦し、49-64で惜敗しました。。準決勝はNHK-BSで、決勝はNHK Eテレで放送があります。

 今回は準々決勝の富士通戦の模様をフォトギャラリーでお届けします。

※ 問い合わせ
 静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己 (浜松市立高校教諭)
    メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

★ シャンソン化粧品 - 富士通

Dsc_5398

Dsc_5403

Dsc_5409

Dsc_5410

Dsc_5415

Dsc_5424

Dsc_5428

Dsc_5435

 

2014年12月 9日 (火)

 平成27年1月1日に東京都渋谷区・代々木第一体育館他で開幕する全日本総合選手権大会(オールジャパン)の組み合わせがこのほど発表されました。

 本県関係では女子・シャンソン化粧品 シャンソンVマジックが出場いたします。初戦は1月3日、3回戦西南女子学院大学、今治、羽田ヴィッキーズの勝ち上がりと対戦します。

 詳細は日本協会プレスリリースページをご覧下さい。

日本協会プレスリリースページ

※ 問い合わせ
  静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己 (浜松市立高校教諭)
      メール    sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2014年10月30日 (木)
2014年10月23日 (木)

静岡ジムラッツからイベント開催のお知らせが来ましたのでお伝えします。

GYMRATSよりお知らせです、
11月3日(祝)に、GYMRATSが主催する、「3×3」1DAYイベントを開催します!
今回は、U-12、U-18、大人の部(男子、女子)と4つのカテゴリーを同時開催します!
以下要項です。

日時
11月3日(祝)
9時30分受付開始、10時~開会式、ルール説明
10時半~競技開始
18時頃終了予定

場所
三保体育館
〒424-0901 静岡市清水区三保2069-26

募集
小学生の部(U-12)  8チーム
中高生の部(U-18)  8チーム
大人の部(男子)      8チーム
大人の部(女子)     8チーム
1チームエントリーは4人まで

参加費
1人1000円
(保険は各自の加入する保険を適用してください、保険加入を希望する方はその旨をお伝えください)

締め切り
10月26日(日)
※募集チームに達し次第、締め切らせていただく可能性があります

試合形式は参加チーム数により変更がありますが、
10分1本を1試合とし、 最低3~4試合は保証します。

参加を希望する方(チーム)は、チーム代表者の氏名・連絡先、
チーム名、登録選手氏名(代表者を含む)、保険加入希望者は加入希望の旨を明記の上、
grjapan@gmail.com   までご連絡ください。
皆様の参加お待ちしております!

2014年5月23日 (金)

 SHIZUOKA GYMRATS代表の岡田卓也様からスリー・バイ・スリーについての報告が届きましたのでお知らせします。

    

01313 
 公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)では、昨年度より、3人制バスケットボール「3x3(スリー・バイ・スリー)」の推進に取り組んでおります。この度、来る6月5日(木)から8日(日)の日程で、ロシア・モスクアにて開催される「第2回FIBA 3x3男子世界選手権大会」に出場する、平成26年度3x3男子日本代表チーム 日本代表選手が決定いたしました。
同チームは国内合宿で更なる強化を図り、ロシアへ向けて出発。その後、現地で最終調整を行い、3x3男子世界選手権大会へ挑みます。

*■平成26年度3x3男子日本代表チーム  第2回FIBA 3x3男子世界選手権大会  日本代表選手 メンバー表■スタッフ*
総括 石井 昭大(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アドバイザリーコーチ 金澤 篤志(TGI・Dライズ)
アドバイザリーアシスタントコーチ 岡田 卓也(静岡ジムラッツ)

*■選手*
#7 鈴木 慶太 (F’SQUAD)
#8 高久 順 (UNDERDOG)
#47 野元 勇志 (UNDERDOG)
#91 落合 知也 (大塚商会アルファーズ)

※所属は2014(H26)年5月15日現在

*■第2回FIBA 3x3男子世界選手権大会 大会概要■大会期間*
2014(H26)年6月5日(木)~8日(日)
*■開催地*
ロシア・モスクワ
*■会場*
Luzhniki Park(ルジニキパーク)
*■出場チーム 24チーム*
ポーランド、ルーマニア、ブラジル、スロベニア、セルビア、トルコ
リトアニア、ドイツ、ロシア、エストニア、アメリカ、ウルグアイ
クロアチア、ベネズエラ、アルゼンチン、オランダ、日本、ニュージーランド
インドネシア、チェコ、プエルトリコ、中国、カタール、チュニジア
*■競技方法*
6チーム(4プール)による予選ラウンドを行い、各リーグ上位4チームによる決勝ラウンドを実施
*■出場選手条件*
(1)2014年5月5日時点で、過去1年間にFIBA承認大会に2大会以上出場していること
(2)過去に、5on5の代表チームとして、FIBA公式大会に出場した選手は3x3代表選手として認められない

GYMRTS -ジムラッツ-
+ NAME + 岡田 卓也 Takuya Okada
+ MAIL + takuya.okada@gymrats.jp
+ BLog  + http://takuya.gymrats.jp
+ twitter  + @gymrats13
□ Web : http://www.gymrats.com
□ twitter : http://twitter.com/gymratsjapan

2014年5月15日 (木)

 日本バスケットボール協会から、ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール男子日本代表チーム 男子日本代表候補選手が発表されました。
 本県関係者からは、bjリーグ・浜松・東三河フェニックス所属の太田敦也選手とNBL・
三菱電気ダイアモンドドルフィンズ名古屋所属の坂本ジェイ選手(浜松大学【現・常葉大学】卒、当時はママドゥ・ジェイが登録名)
が代表候補に選出されました。
 男子日本代表チームは、6月10日より強化活動を開始し、今年7月に開催される第5回FIBA ASIAカップ、8月開催される第36回ウィリアム・ジョーンズカップを経て、9月19日より開幕する第17回アジア競技大会に出場し、2020年東京オリンピックに向けた長期的な強化を図っていくとのことです。
   日本協会プレスリリースページ

ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール男子日本代表チーム
 日本代表候補選手 メンバー表
■チームスタッフ

チームリーダー 堀井 幹也(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ヘッドコーチ 長谷川 健志(公益財団法人日本バスケットボール協会)
スポーツディレクター トーステン・ロイブル(公益財団法人日本バスケットボール協会)
総括 石坂 雅彦(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ 佐々 宜央(リンク栃木ブレックス)
アシスタントコーチ 佐藤 賢次(東芝ブレイブサンダース神奈川)
アシスタントコーチ 古海 五月(公益財団法人日本バスケットボール協会)
S&Cコーチ 國友 亮佑(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ドクター 金 勝乾(順天堂大学医学部附属練馬病院)
トレーナー 西村 航(公益財団法人日本バスケットボール協会)
マネージャー 七川 竜寛(パナソニック株式会社)
テクニカルスタッフ 末広 朋也(公益財団法人日本バスケットボール協会)

■選手
太田 敦也(浜松・東三河フェニックス)
石崎 巧(MHPリーゼン・ルートヴィヒスブルク)
菊地 祥平(トヨタ自動車アルバルク東京)
正中 岳城(トヨタ自動車アルバルク東京)
岡田 優介(トヨタ自動車アルバルク東京)
竹内 公輔(トヨタ自動車アルバルク東京)
竹内 譲次(日立サンロッカーズ東京)
広瀬 健太(日立サンロッカーズ東京)
川村 卓也(和歌山トライアンズ)
坂本 ジェイ(三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋)
古川 孝敏(リンク栃木ブレックス)
栗原 貴宏(東芝ブレイブサンダース神奈川)
小野 龍猛(千葉ジェッツ)
渡邉 裕規(リンク栃木ブレックス)
金丸 晃輔(アイシンシーホース三河)
辻 直人(東芝ブレイブサンダース神奈川)
満原 優樹(日立サンロッカーズ東京)
比江島 慎(アイシンシーホース三河)
市岡 ショーン(アイシンシーホース三河)
永吉 佑也(東芝ブレイブサンダース神奈川)
田中 大貴(トヨタ自動車アルバルク東京)
張本 天傑(トヨタ自動車アルバルク東京)
野本 建吾(青山学院大学 4年)
橋本 晃佑(東海大学 3年)
富樫 勇樹(秋田ノーザンハピネッツ)
渡邊 雄太(セント・トーマスモア・スクール)
※所属は2014(H26)年5月14日現在

■大会概要
大会名:第5回FIBA ASIAカップ
日 程:2014(H26)年7月11日(金)~7月19日(土)
開催地:中国・武漢
大会名:第36回ウィリアム・ジョーンズカップ
日 程:2014(H26)年8月9日(土)~8月17日(日)
開催地:チャイニーズ・タイペイ
※非公式大会(チャイニーズ・タイペイ招聘試合)

2014年4月22日 (火)

 このたび、9月に開催される「第17回FIBA女子バスケットボール世界選手権大会」及び「第17回アジア競技大会」に出場する、ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール女子日本代表チーム 日本代表候補選手が日本協会から発表されました。
 本県出身選手はWJBL三菱電機の根本葉瑠乃選手(平成25年度常葉高校卒)がアジア大会日本代表候補に選ばれました。また地元チームシャンソン化粧品からは元山夏菜選手が世界選手権日本代表候補に、藤吉佐緒里選手、本川紗奈生選手、近平奈緒子選手、三好南穂選手、井澗絢音選手がアジア大会日本代表候補に選出されました。県勢は合計7名が日本代表候補ということになります。詳細は以下の通りです。

  日本協会プレスリリースページ
 
■ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール女子日本代表チーム
 第17回FIBA女子バスケットボール世界選手権大会
 日本代表候補選手 メンバー表

■チームスタッフ

チームリーダー 高橋 雅弘(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ヘッドコーチ 内海 知秀(公益財団法人日本バスケットボール協会)
コーチ 梅嵜 英毅(山梨学院大学)
総括 庄子 梢枝(公益財団法人日本バスケットボール協会)
トレーナー 伊藤 由美子(公益財団法人日本バスケットボール協会)
マネージャー 山﨑 舞子(JX-ENEOSサンフラワーズ)

■サポートスタッフ
ドクター 内山 英司(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ドクター 李 小由(公立昭和病院)
S&Cコーチ 窪田 邦彦(合同会社ベストコンディションKJ)
マネージャー 三浦 絵理(トヨタ自動車 アンテロープス)
トレーナー 山下 紫乃(ひなた治療院)
テクニカルスタッフ 尺野 将太(公益財団法人日本バスケットボール協会)

■選手
大神 雄子(公益財団法人日本バスケットボール協会)
久手堅 笑美(トヨタ自動車 アンテロープス)
宮元 美智子(三菱電機 コアラーズ)
藤原 有沙(デンソー アイリス)
王 新朝喜(三菱電機 コアラーズ)
大庭 久美子(デンソー アイリス)
栗原 三佳(トヨタ自動車 アンテロープス)
髙田 真希(デンソー アイリス)
間宮 佑圭(JX-ENEOSサンフラワーズ)
元山 夏菜(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
伊集 南(デンソー アイリス)
渡嘉敷 来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)
山本 千夏(富士通 レッドウェーブ)
宮澤 夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
長岡 萌映子(富士通 レッドウェーブ)

※所属は2014(H26)年4月21日現在

■第17回FIBA女子バスケットボール世界選手権大会 大会概要
日  程:2014(H26)年9月27日(土)~10月5日(日)
開催地:トルコ・イスタンブール、アンカラ
出場チーム:16チーム
【グループA】ブラジル、日本、スペイン、チェコ
【グループB】モザンビーク、トルコ、フランス、カナダ
【グループC】韓国、キューバ、オーストラリア、ベラルーシ
【グループD】セルビア、中国、アメリカ、アンゴラ


■ハヤブサジャパン 平成26年度バスケットボール女子日本代表チーム
 第17回アジア競技大会 日本代表候補選手 メンバー表

■チームスタッフ

ヘッドコーチ 一色 建志(公益財団法人日本バスケットボール協会)
コーチ 小笠原 真人(デンソー アイリス)
マネージャー 田邊 広子(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ドクター 福田 秀明(船橋整形外科)
S&Cコーチ 瀧本 銀次朗(株式会社イグジット)
トレーナー 志村 愛美(愛美鍼灸治療院)
トレーナー 伊藤 ちぐさ(公益財団法人日本バスケットボール協会)
帯同審判 東 祐二(公益財団法人日本バスケットボール協会)

■選手
諏訪 裕美(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)
藤吉 佐緒里(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
川原 麻耶(トヨタ自動車 アンテロープス)
服部 直子(デンソー アイリス)
森 ムチャ(トヨタ自動車 アンテロープス)
牛田 悠理(デンソー アイリス)
木林 稚栄(JX-ENEOSサンフラワーズ)
濱口 京子(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)
篠原 恵(富士通 レッドウェーブ)
本川 紗奈生(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
渡邉 亜弥(三菱電機 コアラーズ)
町田 瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
大沼 美琴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
池谷 悠希(三菱電機 コアラーズ)
近平 奈緒子(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
三好 南穂(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
中村 優花(JX-ENEOSサンフラワーズ)
畠中 春香(大阪人間科学大学 2年)
根本 葉瑠乃(三菱電機 コアラーズ)
馬瓜 エブリン(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)
加藤 瑠依(デンソー アイリス)
山田 愛(JX-ENEOSサンフラワーズ)
宮崎 早織(JX-ENEOSサンフラワーズ)
井澗 絢音(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
赤穂 さくら(昭和学院高校 3年)
西岡 里紗(大阪桐蔭高校 3年)

※所属は2014(H26)年4月21日現在

■第17回アジア競技大会 大会概要
日  程:2014(H26)年9月19日(金)~10月4日(土)
開催地:韓国・仁川

2014年4月13日 (日)

 来る6月5日(木)から8日(日)の日程で、ロシア・モスクアにて開催される「第2回FIBA 3x3男子バスケットボール世界選手権大会」に出場する、平成26年度バスケットボール3x3男子日本代表チーム 日本代表候補選手が日本協会から発表されました。
 静岡県関係ではアシスタントコーチに静岡ジムラッツの岡田卓也氏(日大三島高→日体大)、選手に同じく静岡ジムラッツの坂東玲央選手が選出されました。
 同チームは、今週末、4月12日(土)より始動し、強化活動を行なってまいります。
 

■平成26年度バスケットボール3x3男子日本代表チーム
 日本代表候補選手 メンバー表

■スタッフ

総括 石井 昭大(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アドバイザリーコーチ 金澤 篤志(TGI・Dライズ)
アドバイザリーアシスタントコーチ 岡田 卓也(静岡ジムラッツ)

■選手
鈴木 慶太 (F’SQUAD)
三井 秀機 (UNDERDOG)
池田 千尋 (平塚Connections)
高久 順 (UNDERDOG)
海老原 奨 (F’SQUAD)
中山 乃不史 (UNDERDOG)
大木 圭修 (UNDERDOG)
落合 知也 (大塚商会アルファーズ)
根木 大明 (UNDERDOG)
野元 勇志 (UNDERDOG)
谷口 達朗 (UNDERDOG)
坂東 玲央 (静岡ジムラッツ)

※所属は2014(H26)年4月10日現在

日本協会プレスリリースページ

2014年2月21日 (金)

 このたび、b.j.リーグ「浜松・東三河フェニックス」から神奈川大学4年生で地元浜松市出身の古橋広樹選手の入団が発表されました。県内出身選手の入団は今までも安田選手(沼津市出身)、佐野選手(富士宮市出身)などがいましたが、浜松市出身の選手はチーム設立6年目にして初となります。
 古橋選手のポジションはガード。浜松西ミニバス少年団、浜松市立湖東中を経て平成19年に興誠高校(現・浜松学院高校)に入学。平成20、21年と2年連続で全国高校総体に出場。また静岡県国体少年男子選抜選手としても活躍。平成21年の新潟国体では準優勝に多大な貢献をするなど県内バスケットにも多大な貢献をした選手です。

 皆様の古橋選手および浜松・東三河フェニックスに対する熱い応援もよろしくお願いします。

浜松・東三河フェニックスHPプレスリリース
浜松・東三河フェニックス契約締結プレスリリース  

静岡新聞電子版アットエス掲載記事
※2月20日(金)のスポーツニッポンにも古橋選手の特集記事が掲載されています。

※問い合わせ (記録、実績等に誤りがありましたらご連絡下さい)
    静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己 (浜松市立高校教諭)
       メール  sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2014年1月 3日 (金)

   2014年1月1日(水・祝)から13日(月・祝)の期間、国立代々木競技場第1・第2体育館(東京都渋谷区)、駒沢体育館(東京都世田谷区)、大田区総合体育館(東京都大田区)で開催する「東日本大震災復興支援 第89回天皇杯・第80回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会」が行われます。
   本県からはWJBLのシャンソン化粧品 シャンソンVマジックが出場します。
初戦日立ハイテククルーガーズと対戦し、115-59で勝ちましたが、準決勝で三菱電機に62-65で惜敗、ベスト8に終わりました。
準々決勝以降はNHK-BSでテレビ中継があります。
 詳細につきましては日本協会プレスリリースページをご覧下さい。

3回戦  シャンソン化粧品 115-59 日立ハイテク
準々決勝  シャンソン化粧品 62-65 三菱電機

Dsc_1603

Dsc_1632

Dsc_1647

Dsc_1727

 

日本協会プレスリリース   オールジャパン特設ページ

※ 問い合わせ
     静岡県バスケットボール協会広報委員長   中島 洋己 (浜松市立高校教諭)
         メール  sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2013年3月11日 (月)

ハヤブサジャパン 平成25年度バスケットボール女子日本代表チーム 日本代表候補選手が
決定し、シャンソン化粧品シャンソンVマジックから、池住美穂選手・藤吉佐緒里・元山夏菜選手・三好南穂選手の4選手が選出されました。
同チームは、来る10月27日から11月3日の日程で、タイ・バンコクにて開催される
「第25回FIBA ASIA女子バスケットボール選手権大会」に向け、本年4月より始動し、強化活動を行ってまいります。  つきましては、下記のとおりお知らせいたします。

   日本協会プレスリリース

■ハヤブサジャパン 平成25年度バスケットボール女子日本代表チーム
 日本代表候補選手 

■チームスタッフ

 チームリーダー 高橋 雅弘(公益財団法人日本バスケットボール協会)
 ヘッドコーチ 内海 知秀(公益財団法人日本バスケットボール協会)
 コーチ 梅嵜 英毅(山梨学院大学)
 アドバイザーコーチ ※人選中
 総括 庄子 梢枝(公益財団法人日本バスケットボール協会)
 トレーナー 伊藤 由美子(公益財団法人日本バスケットボール協会)
 マネージャー 山﨑 舞子(JXサンフラワーズ)
 通訳 田邊 広子(公益財団法人日本バスケットボール協会)

■サポートスタッフ
 ドクター ※未定
 S&Cコーチ 窪田 邦彦(合同会社ベストコンディションKJ)
 マネージャー 三浦 絵理(トヨタ自動車 アンテロープス)
 トレーナー ※未定
 テクニカルスタッフ 尺野 将太(聖徳大学附属取手聖徳女子中学校高校)
 ジュニアヘッドコーチ 一色 建志(聖カタリナ女子高校)

■選手
 大神 雄子(JXサンフラワーズ)
 久手堅 笑美(トヨタ自動車 アンテロープス)
 池住 美穂(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
 宮元 美智子(三菱電機 コアラーズ)
 藤吉 佐緒里(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
 藤原 有沙(デンソー アイリス)
 吉田 亜沙美(JXサンフラワーズ)
 川原 麻耶(トヨタ自動車 アンテロープス)
 王 岑静(三菱電機 コアラーズ)
 大庭 久美子(デンソー アイリス)
 森 ムチャ(トヨタ自動車 アンテロープス)
 髙田 真希(デンソー アイリス)
 木林 稚栄(JXサンフラワーズ)
 間宮 佑圭(JXサンフラワーズ)
 元山 夏菜(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
 岡本 彩也花(JXサンフラワーズ)
 櫻木 千華(三菱電機 コアラーズ)
 渡嘉敷 来夢(JXサンフラワーズ)
 山本 千夏(富士通 レッドウェーブ)
 篠原 恵(富士通 レッドウェーブ)
 町田 瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
 宮澤 夕貴(JXサンフラワーズ)
 三好 南穂(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
 長岡 萌映子(富士通 レッドウェーブ)

 ※所属は2013(H25)年3月6日現在

2013年3月 4日 (月)

4年ぶりにセミファイナルに進出したシャンソンVマジックは、JXに2敗しセミファイナルで
惜しくも敗退しました。

【セミファイナル結果】 ※ファーストラウンド上位4チームによる3戦2先勝方式

<第1戦・平成25年3月2日(土)>
    富士通  64 - 72  トヨタ自動車          
     JX     78 - 64  シャンソン           

<第2戦・平成25年3月3日(日)>
 トヨタ自動車  72 - 58  富士通         
  シャンソン   45 - 57   JX             
                        

※ セミファイナルは3戦2先勝方式のため、3月5日に予定されていた第3戦は行われません。

【ファイナル】 ※セミファイナルの勝者による5戦3先勝方式

<第1戦・平成25年3月14日(木)>
19:00~   JX  vs  トヨタ自動車           秋田県立体育館
                                    秋田県秋田市八橋運動公園1-12
                                ※19:00~NHK-BS1にて生中継予定

<第2戦・平成25年3月16日(土)>
14:00~ トヨタ自動車  vs  JX             仙台市体育館
                                    宮城県仙台市太白区富沢1-4-1
                                ※14:00~NHK-BS1にて生中継予定

<第3戦・平成25年3月17日(日)>
14:00~   JX  vs  トヨタ自動車           代々木第二体育館
                                    東京都渋谷区神南2-1-1
                                ※14:00~NHK-BS1にて生中継予定
                                SKY-Aにて録画中継予定(放送日未定)

<第4戦・平成25年3月19日(火)>
19:00~ トヨタ自動車  vs  JX             代々木第二体育館
                                    東京都渋谷区神南2-1-1
                                ※19:00~NHK-BS1にて生中継予定
                                SKY-Aにて録画中継予定(放送日未定)

<第5戦・平成25年3月21日(木)>
19:00~   JX  vs  トヨタ自動車           代々木第二体育館
                                    東京都渋谷区神南2-1-1
                                ※19:00~NHK-BS1にて生中継予定
                                SKY-Aにて録画中継予定(放送日未定)

※ファイナルは5戦3先勝方式のため、第4戦・第5戦は試合が行われない場合があります。

   NHK-BS HP      SKY-A SPORTS HP

  ■シャンソンHP  http://vmagic.chanson.co.jp/

  ■WJBL  HP  http://www.wjbl.org/pc_index_html

※問い合わせ
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2013年1月14日 (月)

1月1日から開催されていた全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン2013)
に出場していたシャンソン化粧品シャンソンVマジックは、準決勝で惜しくもJXに敗れ3位で幕を
閉じました。
14日の男子決勝で終了した今大会は、男子優勝パナソニック、女子優勝トヨタ自動車でした。

▽1月11日女子準決勝     シャンソン  51 - 77  JX

      日本協会特設ページ      オールジャパン公式サイト

※問い合わせ
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2013年1月13日 (日)

bjリーグ 浜松・東三河フェニックスは、練習生として受け入れていた安田荘史選手と選手契約を結ぶことになりました。安田選手は沼津市出身、加藤学園高校卒業後新潟大学へ進学、大学卒業後は新潟の社会人チームでプレーし、その後3年間は新潟県内や、静岡県立富士宮東高校の講師として教壇に立ちましたが、2010-2011シーズンからbjリーグの仙台などで活躍し、今季からフェニックスの練習生として加わり、このほど浜松・東三河フェニックスへの入団が正式に発表されました。地元静岡県出身選手のフェニックス入団は、2010-2011シーズンの佐野吉宗選手以来2年ぶりとなります。

      安田選手顔写真 (写真は富山時代)         

      2013.1.1 スポニチ新聞記事をダウンロード

      bj浜松・東三河フェニックスHPプレスリリース

      
      静岡新聞電子版アットエス掲載記事

      Wikipedia 

※問い合わせ
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp
   浜松・東三河フェニックス取締役事業部長  村松 幸雄 

         

2013年1月 4日 (金)

1月1日から代々木体育館他にて開催されている全日本総合バスケットボール選手権大会
(オールジャパン2013)に出場しているシャンソンVマジックは3日、松蔭大学に勝利し初戦
突破しました。準々決勝は5日に三菱電機と対戦します。

▽ シャンソン  118 - 85  松蔭大学

▽ シャンソンVマジック準々決勝
    1月5日(土)13:00~  シャンソン - 三菱電機

     男子組み合わせをダウンロード     女子組み合わせをダウンロード

     日本協会特設ページ            オールジャパン公式サイト

 なお、男女決勝戦はNHK Eテレで生中継されます。
  男子決勝1月14日(月)15:00~  女子決勝1月13日(日)15:00~

※問い合わせ
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2012年12月31日 (月)

  新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。さて2013年1月1日にオールジャパンが開幕しました。
本県からはシャンソン化粧品 シャンソンVマジックが出場します。今回はオールジャパンに出場登録されている本県関係の選手の一覧をご紹介します。チームだけではなく、本県関係の選手の皆様にもご声援よろしくお願いします。

(敬称略)
 ※ あくまでも出身地、出身学校で「本県関係選手」と解釈しました。「元シャンソン」や「元フ   ェニックス」という選手は掲載していませんのでご承知おき下さい。
 ※ 掲載名等に漏れや誤りがある場合は下記にご連絡をお願いします。
   問い合わせ・連絡
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

★ 男子
 
レバンガ北海道  種市幸祐 (飛龍高校卒)
 アイシンAW        近藤敏成 (富士宮西高校卒)
             金子祐太 (沼津学園高校卒)
 TGI・Dライズ    高村成寿 (浜松大学卒)
 富山大学      中村康人 小山田裕亮  森田幹也 (藤枝明誠高卒)
 専修大学      大澤 歩  (静岡学園高卒)  石上 潤 (浜松商業高卒)
             鈴木駿平 (伊豆中央高卒)
 近畿大学      シェリフ・ソウ (沼津中央高卒)
 筑波大学      山本柊輔 (清水東高卒)  村越圭佑 (安倍川中学卒)
 大東文化大学   藤井佑亮  鈴木友貴 永井裕也 (藤枝明誠高卒)
 明治大学      古本 樹  吉本健人 (藤枝明誠高卒)
             

★ 女子

 富士通        名木洋子 (常葉学園高校卒)
  アイシンAW      田中真樹 (常葉学園高校卒)
 三菱電機       風間 緑 (常葉学園高校卒)
 日立ハイテク     小笠原ひかる (浜松開誠館高校卒)
 エバラ         柘植由美子 (静岡女子高校卒)
 山梨          八木香澄 (沼津中央高校卒)
              佐藤美鈴 (沼津中央高校卒)
 鹿屋体育大学    大石真美  外山優希 (市立沼津高校卒)
 山梨学院大学    野田桃香 (飛龍高校卒) 高塚日向子(静岡商業高卒)
 松蔭大学       内野智香英 (静岡商業高卒) 錦織静花 (常葉学園高卒)
 環太平洋大学    勝山果歩 (静岡女子高卒)  新垣 楓 (沼津中央高卒)
 愛知学泉大学    鈴木悠梨愛 (常葉学園高卒) 大島美代之 (静岡商業高卒)
              岩崎奈津紀 (市立沼津高卒)
 筑波大学       川村美沙都 (東海大学翔洋高中等部卒)

              

2012年12月12日 (水)

来る2013年1月1日(火・祝)から14日(月・祝)の期間、国立代々木競技場第1体育館他にて
「東日本大震災」被災地復興支援第88回天皇杯・第79回皇后杯 全日本総合バスケットボール
選手権大会(オールジャパン2013)が開催されます。
昨年準決勝でJXに惜しくも敗れ3位となったシャンソン化粧品・シャンソンVマジックは、
リーグ戦レギュラーシーズンの結果から『第4シード』に入り、初戦(3回戦)は1月3日(木)13時より、鶴屋百貨店、石川教員、松蔭大学の勝ち上がりチームと対戦します。

   ▽シャンソンVマジック初戦(3回戦)
       1月3日(木)13:00~  鶴屋百貨店・石川教員・松蔭大学の勝ち上がりチーム

   ▽シャンソンVマジック準々決勝
       1月5日(土)13:00~  三菱電機・拓殖大学・アカシアクラブ・日立ハイテク
                       の勝ち上がりチーム

     男子組み合わせをダウンロード     女子組み合わせをダウンロード

           日本協会特設ページ     オールジャパン公式サイト     

  なお、男女決勝戦はNHK Eテレで生中継されます。
  男子決勝1月14日(月)15:00~  女子決勝1月13日(日)15:00~

※問い合わせ
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

2012年12月 3日 (月)

 秋も深まり、JBL,b.j.リーグが開幕して1ヶ月以上たちました。各地で熱戦がくり広げられ、
本県のシャンソン化粧品 シャンソンVマジックや浜松・東三河フェニックスもリーグ戦で健闘しております。今回はJBL,JBL2, b.j.リーグ、WJBLで活躍している本県関係の選手の一覧をご紹介します。チームだけではなく、本県関係の選手の皆様にもご声援よろしくお願いします。

● JBL,JBL2,b.j., WJBL 静岡県関係選手一覧 (敬称略)
 ※ あくまでも出身地、出身学校で「本県関係選手」と解釈しました。「元シャンソン」や「元フ   ェニックス」という選手は掲載していませんのでご承知おき下さい。
 ※ 掲載名等に漏れや誤りがある場合は下記にご連絡をお願いします。
   問い合わせ・連絡
   静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己(浜松市立高校教諭)
              メール   sbbainfo@uv.tnc.ne.jp

★ JBL
 
レバンガ北海道  種市幸祐 (飛龍高校卒)

★ JBL2
 
豊田通商      飯田貴大 (飛龍高校卒)
             坂本 健 (飛龍高校卒)
 アイシンAW            近藤敏成 (富士宮西高校卒)
             金子祐太 (沼津学園高校卒)
 TGI・Dライズ    高村成寿 (浜松大学卒)
 黒田電気      菅谷 徹  (興誠高校卒)

★ b.j.リーグ
 秋田ノーザンハピネッツ   佐野吉宗 (沼津学園高校卒)
 千葉ジェッツ          田中健介 (興誠高校卒)
 浜松・東三河フェニックス   大石慎之介 (飛龍高校卒)
 島根スサノオマジック     曳野康久 (常葉学園大学卒)
 高松ファイブアローズ     鈴木正晃 (静岡学園高校卒)
 大分ヒートデビルズから島根スサノオマジックに移籍     
                   波多野和也 (静岡学園高校卒)

★ WJBL
  富士通        名木洋子 (常葉学園高校卒)
  アイシンAW              田中真樹 (常葉学園高校卒)
 三菱電機       風間 緑 (常葉学園高校卒)
 日立ハイテク     小笠原ひかる (浜松開誠館高校卒)
 エバラ         柘植由美子 (静岡女子高校卒)
 山梨          八木香澄 (沼津中央高校卒)
              佐藤美鈴 (沼津中央高校卒)

 
                         
   

2012年8月29日 (水)

8月18日(土)エコパサブアリーナにて、ミニ・中学生女子を対象に
bj浜松・東三河フェニックスによるバスケットボールクリニックが開催されました。
基本を中心のクリニックで、最初は硬かった表情が出来たとき満面の笑みを浮かべて
喜びを表す子供たちの表情に会場全体が和み、クリニック後はbjフェニックスの選手は
サイン攻めとなりました。

Bj     Bj2

Bj4       Bj

※写真提供  浜松・東三河フェニックス

  以上、bj浜松・東三河フェニックスの選手によるクリニックのレポートでした。

  浜松・東三河フェニックスHP http://bj-phoenix.com/