2014年3月 9日 (日)

★平成26年度静岡県バスケットボール協会代議員会報告★

  静岡県バスケットボール協会は平成26年3月9日(日)に清水テルサにて平成26年度 代議員会を開催し、平成26年度の協会予算、役員および競技日程等が承認されました。
合わせて川村修会長が再任されました。また村松幸次郎、石川友康副会長の退任および稲垣邦夫新副会長の就任も承認されました。

Dsc_0015川村修 静岡県バスケットボール協会会長

Dsc_0014

Dsc_0016渡邉正知 静岡県バスケットボール協会理事長(静岡西高教諭)  

 また25年度の優秀チーム表彰、優秀審判員表彰、功労者表彰も行われました。

 
  なお代議員会の中で渡辺理事長から昨今の暴力・体罰問題に触れ、本協会でも平成25年4月25日に(公財)日本体育協会など計5団体が採択した「スポーツ界における暴力行為根絶宣言」を尊重し、その趣旨を本協会規約に明記することとなりました。
(本協会規約第3条1、2および第22条)

  各種別の競技日程に関しましては、このHP上で種別ごとすでに掲載済です。また年度途中 で競技日程・場所等が変更になる場合もあります。事前に御確認お願いします。

 平成26年度も静岡県バスケットボール協会および本協会HPをよろしくお願いいたします。 またHPに関する問い合わせ、御意見等ございましたら、下記アドレスまで御連絡ください。 皆様の御意見でよりよりHP作りを目指して行きたいと思います。

 静岡県バスケットボール協会広報委員長  中島 洋己 (浜松市立高校教諭)
       sbbainfo@uv.tnc.ne.jp  (県協会広報委員会アドレス)

●平成26年度代議員会 主な承認事項および表彰・役員
  ◇平成26年度の県協会役員はこちらからご覧になれます。

●各種表彰
  ◎優秀チーム賞(平成24・25年度)                                                   
     ☆  浜松学院中学校男子バスケットボール部                                     
     ・第35回東海中学校総合体育大会バスケットボール大会
               (平成25年8月)             優勝 (2年連続出場)                  
      ・平成25年度全国中学校体育大会  
           第43回全国中学校バスケットボール大会(平成25年8月) 初優勝                   
     ☆  常葉学園中学校バスケットボール部                                     
      ・第24回県中学新人選手権大会(平成26年1月)   優勝(3年連続)            
     ☆ 平成24年度静岡県中学校選抜男子バスケットボールチーム
      ・第26回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会
                      (平成25年3月)                 第3位                   
         ☆  藤枝明誠高等学校男子バスケットボール部                                   
      ・平成25年度全国高等学校総合体育大会                                   
      第66回全国高等学校バスケットボール選手権大会(平成25年7月)
                                         準優勝                   
     ☆ 常葉学園高等学校バスケットボール部                                 
      ・第44回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会静岡県予選            
                (平成25年11月)    優勝   3年連続14回目 
         ☆ イカイ女子バスケットボール部                                   
      ・第61回東海実業団バスケットボール選手権大会(平成25年9月)                       優勝 6年連続6回目                    
     ☆       Waioli                                       
      ・第41回静岡県クラブバスケットボール選手権大会
        (平成25年9~12月)                   優勝 3年連続3回目                    
     ☆       HAMASHO CLUB NAVIO                                    
      ・第39回全日本クラブバスケットボール選手権大会
              (平成25年3月)                      準優勝                   
      ・第6回東海クラブバスケットボール選抜優勝大会
           (平成25年8月3・4日)                      優勝            
       ・第2回全日本クラブバスケットボール選抜大会
          (平成25年9月14・15日)                  準優勝                   
     ☆       SEIKA                                  
      ・第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会
          (平成25年7月)               一般Gブロック優勝

Dsc_0001

Dsc_0002

Dsc_0003

Dsc_0005

    ◎       功労者賞                                     
             宮﨑 善一    
                                       
  昭和50年より昭和57年まで、星陵高校に勤務され、男子バスケットボール部顧問となる。その後学校法人誠心学園(現浜松開誠館中学校高等学校)に勤務され、女子バスケットボール部顧問となる。体育科教諭としてご活躍はもちろんのこと、バスケットボール指導に情熱を傾けられ、数多くの優秀な成績を残された。その中に於いて、昭和63年県総体準優勝、東海大会出場、昭和63年県選抜大会準優勝、東海選抜大会4位を皮切りに、3度の全国大会出場を果たす。特に昭和63年12月に開催された第1回のウィンターカップにおいて東海地区代表として出場している。平成11年度以降は、中学校の指導にも係られ、平成24年には、全国ベスト8の成績をあげ、多くの優秀な選手を排出している。また、平成17年度より西部バスケットボール協会副理事長として静岡県におけるバスケットボール振興に努められた。                            
                      中村 育実                                           

   ミニバスケットの指導者として、雄踏・新居・湖西で指導に携わる。2001年・2004年には、湖西ミニバスケットボールチームを率いて、全国大会に出場を果たす。また、1999年・2000年には、静岡県ミニバスケットボール連盟西部支部長を歴任され、ミニバスケットボール普及・発展にご尽力された。さらに、JBL・WJBLの事業にも積極的に関わっていただき、静岡県のバスケットボール振興に多大なる貢献をいただいた。

◎       特別功労賞  
             内野 智香英                                           

   県立静岡商業高等学校出身。松蔭大学3年。高校3年でU—18(18歳以下)日本代表に初選出、2013年ユニバシアード競技 大会(ロシア)の女子バスケット日本女子代表。第65回全日本大学バスケットボール選手権大会において優勝に貢献。優秀選手賞受賞。 

Dsc_0007

Dsc_0008   ◎       表彰規定第1条5による表彰 
      優秀審判員賞   
       河合 拓治      実連    静岡市在住                                      
      杉浦 有美子    中体連    浜松市在住                                
   優秀新人審判員賞   
       齋藤 嶺        高体連    富士市在住                                  
      杉山 基樹       ミニ連     静岡市在住

Dsc_0010

Dsc_0011   ◎       外部団体よりの被表彰者                                      
                       大畑昌己                                     
<第62回静岡新聞社・静岡放送スポーツ賞優秀指導者賞>                       

     昭和62年に静岡県教職員として県立御殿場高校に赴任、バスケットボール部を10年間指導した後、平成9年、沼津市立沼津高校に赴任。同校バスケットボール部監督として16年間で高校総体5回、全国選抜優勝大会2回出場に導くなど、卓越した指導力を発揮された。 
 その傍ら、静岡県バスケットボール協会の国体少年女子チームのコーチ・監督として8回国体で指揮をとり、少年女子は優勝1回、5位2回の成績を残された。また高体連東部地区部長、強化委員長として高校女子バスケットボールの技術力向上に力を尽くし、その指導力は県内外で高い評価を受けるようになり、平成18年に静岡県バスケットボール協会・理事(強化副委員長)に選任されると同時に、日本バスケットボール協会・全日本ジュニア女子強化委員兼東海ブロックジュニア女子強化委員長にも選出され、現在にいたっている。

      浜松学院中学校男子バスケットボール部                                       
         <第62回静岡新聞社・静岡放送スポーツ賞奨励賞>                       

   平成23年4月に創部。平成25年8月の静岡県中学校総合体育大会、東海中学校総合体育大会で優勝。その後、8月22日から25日にかけて静岡県で開催された全国中学校総合体育大会で、創部3年目の全国優勝の快挙を成し遂げた。実力も群を抜いており、同25年県中学総合体育大会と東海総合体育大会決勝は大差で相手チームを破り優勝。全国大会の日本一をかけた西福岡との決勝でも72-58と快勝した。                                    

  【主要な本年度の事業計画】
●WJBL静岡県開催
 WJBL「Wリーグ」 平成27年2月28日(土)(藤枝市 静岡県武道館)   
   シャンソン化粧品  VS  JX-ENEОS  
 WJBL「Wリーグ」 平成27年3月1日(日)(静岡県 開催市町村未定)   
   シャンソン化粧品  VS  JX-ENEОS