2010年3月15日 (月)

代議員会開催 会長に川村氏再選 09年度優秀チーム表彰

 県バスケットボール協会は2010年3月14日、静岡市内で代議員会を開き、2010年度の会長、副会長改選(任期2年)と08年度末・09年度の優秀チーム賞、09年度役員功労賞、同優秀審判賞、同優秀新人審判賞、同特別賞の表彰を行いました。
 会長に川村修氏(シャンソン化粧品)が再選されたほか、副会長に新たに石川友康氏(浜松市在住)、鈴木勝氏(沼津市役所)、杉山明宏氏(シャンソン化粧品)が選ばれました。優秀チーム賞には藤枝明誠高男子チームなど11チームが選出されました。

役員人事
 会長、副会長と優秀チームなどは次の通りです。(名前の前の丸印は新任)
【役員】会長 川村修(シャンソン化粧品)▽副会長 木内貴史(産業建設)、村松孝次郎(村松時計店)、○石川友康氏(浜松市在住)、○鈴木勝氏(沼津市役所)、○杉山明宏氏(シャンソン化粧品)

【優秀チーム賞】
安倍川中男子チーム
(東海中学総体優勝)
08年度中学県選抜男子チーム(08年度都道府県対抗ジュニア大会3位)
藤枝明誠高男子チーム(全国高校総体3位、全国高校選抜県大会3年連続優勝、東海高校新人大会4年連続優勝)
国体少年男子チーム(国体東海ブロック大会優勝、新潟国体準優勝)
浜松大男子チーム(東海学生リーグ戦1部4年連続優勝、東海総合選手権優勝)
Freeクラブ(馬渡杯争奪県クラブ大会3年連続優勝、県クラブ選手権3年連続優勝、08年度全日本クラブ選手権準優勝)
浜松興誠クラブ(県クラブ選手権3年連続優勝)
イカイレッドチンプス(県実業団選手権3年連続優勝)
イカイ女子チーム(東海実業団選手権リーグ戦優勝)
清水西ママさんクラブ(全国ママさん交歓大会シニアの部ブロック優勝)
国体成年男子チーム(国体東海ブロック大会優勝、新潟国体3位)
※補足
中学県選抜男子チームは09年3月下旬に行われた08年度の都道府県対抗ジュニア大会3位のチームのため08年度中学選抜男子チームとしました。Freeクラブの全日本クラブ選手権準優勝も09年3月下旬に行われた大会の成績のため08年度全日本クラブ選手権準優勝としました。代議員会の表彰時期が3月中旬のため、この2チームの09年3月下旬の大会の表彰は、昨年の表彰時期に間に合わず、今回の表彰対象としました。

Teams100314_2
優秀チーム賞を受賞されたチーム代表者の方々


【役員功労賞】

中津川昌義氏
(浜松市在住=前県バスケット協会副会長)
 昭和53年から西部バスケットボール協会の事務局長と中学部部長を務め、西部の中学校のレベルアップと指導員の育成に献身的な努力を傾け、バスケットボールの発展と充実の礎を築く。平成4年から西部バスケットボール協会の副会長として、西部バスケットボール協会と中学校体育連盟との関係を円滑にするためのパイプ役も務めた。平成16年から静岡県バスケットボール協会の副会長として、また西部バスケットボール協会会長として本協会の重責に就く。平成18年の「2006年FIBAバスケットボール世界選手権浜松グループラウンド」においては、運営部べニューマネージャーを務め、行政とのパイプ役として見事に大会を成功裏に導き責務を果たした。また、「浜松・東三河フェニックスチーム」の設立においても、浜松市とバスケットボール協会とのパイプ役として尽力し、その果たした功績は大きい。

小林幸男氏(シャンソン化粧品=前県バスケット協会副会長)
 シャンソン化粧品に勤務。昭和54年より県協会理事として平成10年まで広報・事業・総務の担当理事を務め、20年間本協会の活動に参加する。その間、昭和55年第7回全国クラブ選手権大会、平成3年静岡県開催の全国高校総体の運営に協力する。平成7年の第16回女子アジア選手権大会が草薙体育館で開催され、準備から大会運営と多岐に渡り活躍し大会を成功に導く。平成11年の第18回女子アジア選手権の準備運営に参加したのち一時理事を退く。平成16年から副会長として復帰し、2006年FIBA男子世界選手権大会の準備運営と大会の成功に深く寄与する。平成21年度まで通算26年間にわたり、理事・副会長として協会発展に尽力する。

黒岩秀吉氏(白興工業所=前県バスケット協会副理事長)
 昭和48年クラブ連盟発足に参加し、常任理事として連盟運営に携わり、56年より事務局長を務める。静岡県バスケットボール協会の広報活動にも協力し、昭和58年より県協会理事・副理事長として平成20年まで25年間に渡り協会発展に尽力する。その間、スポーツ祭・競技・広報委員を務め、平成5年より財務委員長として、平成7年第16回女子アジア大会、平成11年第18回女子アジア大会の開催にあたり財務関係を担当し大会を成功に導いた。またそれと共に静岡県バスケットボール協会の財政全般の礎を築いた。平成17年より副理事長、またJBL・WJBL運営本部長として県内各地の地域協会と連携しJBL・WJBLの開催と運営に力を注ぐ。地元シャンソンVマジックの協力を得て、チームのファンサービスと共に、地域社会への還元目的と普及を兼ねた、現役選手によるミニチームと中学チームへの部活訪問を行い、バスケットボールクリニックを定着させた。

横井利夫氏(静岡市教育委員会=前県バスケット協会理事中学強化担当)
 平成9年度より平成20年度末まで12年間、静岡県バスケットボール協会 強化本部担当理事(中学部)として尽力された。中学生県選抜チームの強化事業の中心となり、毎年開催されている東海ジュニア大会(第5回から第16回大会)の県外遠征強化試合を取り仕切り、年度末に東京で開催されている都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会(第11回から第22回大会)に向けての中学部強化練習会のシステムを作り上げ定着させた。

Yakuinkourou100314
左から横井氏、黒岩氏、小林氏、中津川氏


【優秀審判賞】
今井淳二氏
(実業団連盟)
【優秀新人審判賞】
滝澤聡康氏
(実業団連盟)
渡部芳典氏(高校部)
杉山千華氏(クラブ連盟)

Referees100314
左から杉山氏、渡部氏、滝澤氏、今井氏

【特別賞】
大橋俊氏
(二俣高教諭=新潟国体準優勝の少年男子チーム監督)
 県立二俣高校勤務。国体少年男子監督として、平成21年度第30回東海国体静岡大会優勝。第64回トキめき新潟国体に出場し、チームを準優勝に導く。

木宮敬信氏(浜松大バスケット部監督=新潟国体3位の成年男子チーム監督)
 浜松大学ビジネスデザイン学部勤務。浜松大学バスケットボール部監督。平成21年度、成年男子監督として第30回東海国体静岡大会優勝。第64回トキめき新潟国体に出場し、チームを第3位に導く。

櫻田佳恵氏(常葉学園高出、トヨタ自動車=全日本総合選手権ベスト5選出)
 WJBLトヨタ自動車アンテロープスチームに所属して3年目。1月2日~10日、東京代々木第1体育館で開催された第85回天皇杯・第78回皇后杯全日本総合選手権大会で準優勝に貢献。同選手権ベスト5を初受賞。常葉学園高校出身。高校3年のとき、高校3冠を達成した時のメンバー。

杉山保奈美氏(常葉学園高出、愛知学泉大4年=全日本学生選手権ベスト5選出)
 常葉学園高校出身。愛知学泉大4年。11月23日-29日、東京・代々木第2体育館で行われた全日本学生選手権大会で準優勝に貢献。同選手権ベスト5に選出される。

Tokubetsu100314
左から杉山氏、櫻田氏、木宮氏、大橋氏

山本穣二氏(故人=元県中学部審判委員長)
 平成5年から平成20年までの15年の長期にわたり、県中学部審判委員長として中学審判部の円滑な運営及び発展に寄与するとともに、県審判委員会規則審判部の一員として、県全体の審判育成等にも大きな功績を残した。また静岡県バスケットボール協会中学部役員として本協会の発展に尽力する。平成21年11月17日ご逝去。享年50歳。
Tokubetsuyamamoto100314
山本氏のご家族

【外部団体よりの表彰】
三井東司氏=瑞宝小綬章
 静大卒。昭和30年神奈川国体、31年兵庫国体に教員チームの一員として出場、連続優勝する。昭和31年より34年まで県協会理事、昭和37からは50年まで常任理事・理事として県協会の活動を支える。その間、県立清水東高校・静岡英和女学院を指導、全国大会出場に導く。その後、国立沼津高等専門学校の指導にも当たる。後に名誉教授となる。昭和62年県協会創立40周年記念式典に於いて、県協会功労賞を受賞。平成15年1月全日本総合選手権大会に於いて、平成14年度日本バスケットボール協会功労賞を受賞される。平成21年4月29日、春の叙勲で瑞宝小綬章を受章。

【主な2010年度の事業計画】
●全国大会
全日本クラブバスケットボール選手権大会
2011年3月19日(土)~21日(月)、(浜松市 浜松アリーナ、浜北グリーンアリーナ)
●WJBL「Wリーグ」静岡県開催
2010年10月23日(土)(磐田市 アミューズ豊田)
  シャンソン  VS  日本航空  
2010年10月24日(日)(静岡市 草薙総合運動場体育館)
  日本航空  VS  シャンソン
2010年12月4日(土)(沼津市 沼津市民体育館)
  シャンソン VS 富士通
2010年12月18日(土)(藤枝市 県武道館)
  JOMO   VS  シャンソン
2010年12月19日(日)(浜松市 浜松アリーナ)
  シャンソン VS  JOMO
2011年1月29日(土)(裾野市 裾野市民体育館)
  シャンソン VS 日立ハイテク
2011年1月30日(日)(掛川市 東遠カルチャーパーク「さんりーな」)
  日立ハイテク  VS  シャンソン